利用者の声


「もっと社会にいたい。働きたい。」という想いを諦めずに済みました!~小さい子どもがいても正社員での採用に

「もっと社会にいたい。働きたい。」という想いを諦めずに済みました!~小さい子どもがいても正社員での採用に

株式会社Be&Do 鈴木未紗

エリアマイスターをご利用になるきっかけは?ご利用前はどんな仕事をしていましたか?
元々正社員として勤めていて、第一子出産の時に産休育休を経て復帰。
前職は土曜日・日曜日の出勤があるところで、第一子復帰後は主人に預けて土曜日・日曜日も勤務していました。

そして第二子の育休中、主人がフランスへ単身赴任へ。
自分一人で身内や親戚もいない大阪で子供二人と生活してみて、どんなに大変か思い知らされました。
主人がいなかった分、子どもたちにとって私(=母)の存在が大きくなっていることを実感。勤務先に土曜日・日曜日の出勤なしで復帰できないか相談しました。
 
すると答えは「NO」。
 
その答えを聞いて、転職というよりも前職を辞めるという決断に至りました。
応募するにあたっての決め手は何でしたか?

社長に会う前に、スタッフの方お二人と直接お話しする機会をもらえました。
お二人がとても優しくすごく話しやすい雰囲気を持っていて、あたたかい気持ちになったのを今でも覚えています。
私はすごく緊張していたと思うのですが、楽しい時間だったという印象が残っています。
また、ブログで社内メンバーが仲良く楽しくお仕事されている様子もうかがえ、この会社の一員になれたらいいな、このスタッフの方々と一緒に働きたいな、と思えたのが一番の決め手です。
実際利用されてみていかがでしたか?
前職はほぼ大企業な中小企業だったので、人数も多く、「組織」として体系だったものを感じることが多かったです。
 
転職先のBe&Doはスタートアップで社員も10人ということもあり、自分たちで会社自体を作っていく、と感じることばかりで、楽しいです。
「わくスタプロジェクト」ということで、それぞれのライフスタイルにあわせた働き方を作っていったり、仕事に関しても、上司部下といった関係はなく、それぞれがそれぞれの想いをぶつけあっていいものを作っていってると感じられます。
また子どもの参観が午前や午後で終わるようであれば、半休にして残り仕事ができるなど、融通を利かせてもらえるのも大きな魅力です。
子どもが急な熱や病気のときも「休みます」「帰ります」が気軽に言えるし、その分理解してカバーしてくれるスタッフばかりなので本当に助かっています。
 
採用された際には営業事務、ということでしたが、私自身ももっとチャレンジしてみたい、ということで、現在はマーケティングや広報を担当しています。
 
思っていた職種とは違うところで現在頑張っていますが、この歳で、そして子供が2人いても、新たなチャレンジをどんどん支援してくれる会社やメンバーには本当に感謝しています。


これから転職したい方へのメッセージ


大学卒業して新卒で採用、同じ企業で9年働いてきて、初めての転職を経験しました。

しかもその当時3歳と1歳の子供がいる状態。

家族からも転職ではなく辞める決断をしてはどうかと言われていました。
でも私自身「もっと社会にいたい。働きたい。」その気持ちを捨てることができませんでした。

結果、エリアマイスターさんから紹介いただいて(株)Be&Doの一員として働くことができました。

周囲がどうこういっても、やはり自分の気持ちが大切だと思います。
「自分がどうしたいか」をしっかり持って転職頑張ってほしいです!

スタッフより

正社員として働きながら、土日出勤・ご主人の転勤などで、仕事を続けるべきかの選択を迫られた鈴木さん。
「働きたい」という想いがあれば、場所を変えてそれを実現できる!ということを経験を持って伝えてくださいました。

ご紹介先のBe&Do石見社長からも、お会いするたびに「本当に素敵な方を紹介してくださってありがとうございます!」とお声かけいただき、本当にいいご縁となったこと、うれしく思います。
(担当:須澤)

このワーカーの詳しい情報へ

在宅ワーカー達による働き方や役立つ情報をお届けするサイト「在宅わーくわく」

お気軽にお問い合わせください。

あなたのスキルを大切な人に届ける新しいワークスタイルをご提案「エリアマイスター」