デジタル化応援隊説明会

テレワーク導入や業務の効率化、ウェブやITの活用をしたい

デジタル化応援隊-悩み

エリアマイスターにはテレワーク導入、Web、SNSなどの専門家が多数在籍!

3500円の補助が受けられる

デジタル化応援隊とは

中小企業庁が取り組む、全国の中小企業・小規模事業者のさまざまな経営課題を解決する一助として、デジタル化・IT活用の専門的なサポートを充実させるため、フリーランスや兼業・副業人材等を含めたIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、その活動を支援する取り組みです。

詳しくはこちら

デジタル化応援隊
【引用】デジタル化応援隊公式ウェブサイトより

ご利用の流れ

最初の登録以外、
お客様側での手続きは不要!

①専門家を探す
ご予算やご要望に合わせて当サイトより専門家を探し、専門家の紹介ページより直接問い合わせください。またどの専門家に相談すれば良いかわからないという場合は弊社にマッチングの依頼をしていただくことも可能です(お問い合わせフォームよりお問い合わせください)。
②中小企業登録申請
デジタル化応援隊のウェブサイトより「中小企業登録申請」をお願いいたします。
その際に必ず紹介者欄に「ママントレ」をご指定ください。
デジタル化応援隊サイトで紹介団体記入
③案件業登録申請
今回相談したい案件の内容をデジタル化応援隊事務局に申請します(確認に3〜5営業日かかります)。
④支援計画書作成・申請
今回依頼予定のIT専門家と相談の上、サポート内容を決定。
IT専門家が支援計画書を作成、事務局に申請します。
⑤契約締結・支援開始
事務局より支援計画書の承認を得た後、担当するIT専門家と直接契約を締結。
支援を開始いたします。
⑥支援完了後、お支払い
支援完了後、担当するIT専門家より請求書を発行。お支払いをお願いいたします。
なお補助額を差し引いた金額でのご請求で、お客様から事務局への連絡等は不要です。

  • 依頼の際には、手続き等にかかる分として通常にプラス2時間程度のサポート費用を想定してください。
  • 中小企業登録申請および支援決定にはそれぞれ3〜5日かかります。ご利用の際は余裕を持ってお申し込みください。
  • 1案件あたり最長6か月、合計30万円までが対象で2021年2月末までの実施分が対象となります。中小企業登録は2021年1月末までとなります。

IT相談できる専門家

IT専門家募集中!

デジタル化応援隊事業でIT専門家として活動したい!という方はこちらより必要事項をご記入の上、お申し込みください。
当ページに掲載するほか、弊社内でマッチする案件のご相談があった場合優先的にご案内させていただきます。

IT専門家に関する詳細はこちら

当ページ掲載のお申込みはこちら

※申し込み前に事前にデジタル化応援隊IT専門家への登録をお願いいたします。(登録には1週間程度かかります)
IT専門家への登録はこちら(https://digitalization-support.jp/supporters/add